スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.23 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

            

解凍中

ごぶさたしてます。
元気にしてます。

503312チームラボ
あすたむランドのチームラボ展(タイトル長過ぎて書く気しない)
これはすごいと思った。観てて全身がざわざわしました。

503311moimoi
宮越千佳×三木健司展 moi moi gallery
2人の作家さんもいらしていいかんじでした。

↑どちらも3月29日で終了してますが・・。

気温も上がり桜もボンボン咲きはじめて
私もだいぶ動けるようになってきました。

            

空海の足音「四国へんろ展」(徳島編)

41110
ごぶさたです。9日ぶりです。
10月だけのはずだった「テレビを見ない月間」が2ヶ月目も半ばに突入。
ついでに夜、パソコンを見るのがつらくなってきまして。
夜は画面が眩しい。
TVの見過ぎでこの眩しさにすらマヒしてたのもしれません。

さて、
昨日は徳島県立博物館で開催中の「四国へんろ展」に行ってきました。
こちらは照明がものすごく暗い中に
漢字だらけの説明文やら、劣化の激しい掛け軸やら。
文化財保存のためにはしょうがないと分かっているのですが
「み、見えない・・・」
うん。暗くてもお手上げ。
でも仏像とか大きい物もたくさんあったので何とか楽しめました。

江戸時代のお遍路マップ(?)が楽しかった。
めっちゃこまかい手描きで、作成した人の熱意が伝わります。
反面、これで四県まわるなんて・・・と
当時のお遍路さんの勇気に感動するほど位置関係はぐちゃぐちゃ(笑)

同時展示の「写真家三好和義の作品」のお部屋もよかったです。
明るい照明ではなかったけど
作品がでかいので何もがんばらなくても内容がこちらに伝わるのでした。
思わずホッとしました。

この展覧会は11月30日まで。

今日の絵は「御詠歌」

            

器れもん 一日工房カフェ

410器れもん
阿波市吉野町にある「れもん吉野」さんの陶芸室「器れもん工房」。
今日はここで「一日工房カフェ」が開かれるというので
午前中に行ってきました。
お皿とリンゴの柄カップは「器れもん」さんの製品。
アップルケーキとコーヒーは「みわのスロースイーツ」さんのもの。
とってもおいしくいただきました。

ここに来るのは2回目だけど
以前来た時には仕事場としていろんなものが配置されていた室内が
今日は作業台にテーブルクロスが掛けられ
入口右側にはみわさんの臨時キッチンが備えられて
すっかりカフェに変身していました。
テーブルに飾れたさりげない季節の花と
大きな窓から見えるのどかな風景で雰囲気も倍増です。
しかもよく晴れて気持ちがいい。
お客さんもぞくぞくとやって来ました。

時間なくてあんまりゆっくりできなかったけど
行けてよかったです。Mちゃんありがとう!

            

自然へのまなざし

41013
昨日は、相生森林美術館で開催中の秋の企画展
「自然へのまなざし 大久保英治×梅田俊作×米津光」、
それから相生森林文化公園あいあいらんどで
同時開催されている「森なかART2014」、
相生ふるさと交流館で10月11、12、13、18、19日開催の
「第2回G展 てんとちのあいだ」
に行ってきました。もりだくさん。どれもよかったですよ。

そして、3つの展覧会に関わるランドアーティスト大久保英治さんの
スゴさを噛みしめた一日でもありました。

あ。もうひとつ、もみじ川温泉の田舎定食900円が
めっちゃ豪華で美味しかったです!

そんなのどかな一日から一変、今日はこの嵐の中出勤してました。
帰りはバスもなく、歩いて帰ろうかと試みましたが
ものすごい暴風雨で無理だった。
タクシーが動いててよかったです。

今日の絵は「開店休業」

            

小さな白磁たち

41007
10月4〜8日、徳島市北沖洲の櫻茶屋・櫻ギャラリーで開催された
「小さな白磁たち」山本志男展。
歩いて行ってきました。

かわいいボタンを見つけました。
あ、かわいいのいっぱいありましたけど。
ひとつはヘアゴムに付けました。
もひとつは何を作ろうか、考え中。

            

徳島ひょうたん島博覧会2014

40928
水上の乗り物が観たくて
徳島ひょうたん島博覧会2014に行きました。
3時すぎに自転車で向かったのですが
信号待ちが苦痛なほど暑かった。

会場にはジェットスキーやら屋形船やら・・
パドルボードがかわいかったな。
携帯で写真を撮ったけど、日差しが眩しくて画面が確認できず
まともに写った写真はなかったのでした。

川に舟が浮いてるの、いいですね。
ちゃぷちゃぷしてる感じのやつ。
昔、新町川に貸しボートがあったのを思い出しました。

今日の絵は「パドルボードのひと」

            

瀬戸内生活工芸祭2014

409披雲閣
昨日は用事で高松へ。
そして瀬戸内生活芸術祭2014の玉藻公園会場に行ってきました。
爽やかな気候で気持ちのよい、野外の展覧会。
案内状を送ってくれたゆきちゃんにも会えました。

作品はさすが、どれも見応えありました。
意外だったのは披雲閣。
ものすごーく広いお屋敷がマルシェと休憩所、トークショー会場として
開放されていたのですが
建物の圧倒的な広さと見事な庭園にもかかわらず
おおらかな雰囲気はまるで「おうち」のよう。
みんなゴロゴロしたりボーッとしたりとくつろいでいました。
なんか・・・よかったわ。

女木島会場も行きたかったな。

というわけで今日の写真は披雲閣でダラダラしながら撮った1枚。

            

佐野比呂志遺作展

40720
昨年94歳で亡くなられた佐野比呂志さんの遺作展に行ってきました。
10時スタートの会場に10時に到着したというのに
すでに会場にはたくさんのお客さんが。
愛され具合が分かります。

約40点の作品が年代を追って紹介されていました。
「女たち」っていうタイトルが多かったなあ・・(笑)

個人的には1980年以降の作品がよかったです。
何かが削ぎ落とされたようで、
壁がなくなって作品がスッとこちらに入ってくるような
気持ちよさがありました。

歳を重ねるごとに作品がステキになっていくっていいなあ
としみじみ思った展覧会でした。

今日の絵は「梅雨が明けたよ」


            

第6回 女子美術大学同窓会 徳島支部展

40718
昼休みに自転車で東新町の阿波銀プラザまで走りました。
途中、県外から越してきたばかりだという自転車に乗った若奥様に
市役所までの道を聞かれ、説明できなかったので
説明できるところまで一緒に走ることになって
ついでに「あれが中央公園でこれが鷲の門」とか説明してたら
道を間違えちゃったという・・・
迷惑なおばさんですみません。

そんなわけであんまり時間もなくってゆっくり見れなかったけど
女子美OG+現役のうるわしき女子の皆さま、
パワー全回で見応えありました!

なんかね、キラキラしててうらやましいんですこの団体・・。

この展覧会は、
2014年7月18日(金曜)〜22日(火曜)
10:00-16:50(最終日15:00まで)

今日の絵は「いつまでも若く美しく」

            

寂聴 奇縁まんだら展

40609
昨日で終わっちゃったけど、
徳島県立文学書道館で開催されていた「寂聴 奇縁まんだら展」。
日本経済新聞で連載していた「奇縁まんだら」は
瀬戸内寂聴の有名人との思い出話に
横尾忠則が描いた肖像画が添えられたもの。
今回の展覧会ではその中から69人が取り上げられ
寂聴さんの文章と思い出の品、そして横尾さんの原画が並んでいました。

私は横尾さんの原画観たさに行ったのですが
気が付けば寂聴さんの文章を一心に追っていました。
全部読みました。おもしろかった。
横尾さんの作品は若い時から何度も観に行っていて
いつもその強烈さに打たれるのだけど
今回の肖像画はいろいろ実験しているのに、サラッとして見えました。
寂聴さんが強烈過ぎたのか、
それとも横尾さんが計算ずくだったのか・・分かんない。

今日の絵は「おもいで」


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

PR

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM